FC2ブログ
神奈川県茅ケ崎市の動物病院です。 動物医療、トリミング、日々の出来事など**
お手紙
2010年05月06日 (木) | 編集 |
悲しいお知らせなのですが、診せていただいていた22才の猫ちゃんが亡くなりました。22才の老猫さんにはいろいろな病気がでていて、点滴などの治療に通っていただいていました。猫ちゃんの点滴の間、飼い主さんといろいろな事についてお話をする事が楽しみでもありました。そのお話のなかには、私たち動物病院の医療に関した話しが出る事もありました。

飼い主さんが望めば、人間の医療とほぼ同じ高度獣医医療を受けることのできるこの時代に、その子と飼い主さんが何を求めていて、何が良い治療なのか。
治療の方法は一つではありませんし、高度医療が患者さんにとって最良の治療とは限らないかもしれません。答えを探すために飼い主さんと話し、その子や飼い主さんにとっての最良の治療を探す事が、町の獣医師である私のとても大事な仕事だと思いました。

tegami.jpg