神奈川県茅ケ崎市の動物病院です。 動物医療、トリミング、日々の出来事など**
クロネコの宅急便2
2011年03月31日 (木) | 編集 |
震災後、様々な物流が寸断され品不足が問題になっていますが、動物病院でも点滴や一部の薬剤が品薄になっています。先日釜石の先生に点滴などを送った話しをしましたが、第二便として入荷した点滴をまた送りました。
今度もクロネコさんにお願いして三日で到着。先ほど点滴到着の報告をもらったときに先生が話してくれたのが、釜石で津波で流され倒壊した自宅を探していた人が、十日ぶりに家を発見しガレキを取り除いていたら、何と愛犬が生きていたそうです。先生の病院で治療をしたそうですが、低血糖と脱水だけで何とか大丈夫だったそうです。厳しい状況の話しばかりですが、小さな命が被災した方々に希望を与えたのではないかと思います。
またクロネコでお送ります。