FC2ブログ
神奈川県茅ケ崎市の動物病院です。 動物医療、トリミング、日々の出来事など**
皮膚病学国際セミナー(食物アレルギー・アトピー)
2012年09月07日 (金) | 編集 |
IMG_0256_convert_20120907140902.jpg
9月4日から2日間皮膚病学のセミナーに行ってきました。講師はエドムンド ロッサー先生です。食物アレルギーとアトピー性皮膚炎の話しが中心でしたが、新しい知見もあり、日々の診療にすぐに使いたい事柄も多数ありました。日頃から痒みや皮膚炎で苦しんでいる子や、その飼い主さんに何か良い方法は無い物かと、常々考えておりますが、アメリカの専門医でも、苦慮されていることを感じました。22年前、新米獣医師のとき、コロラド大学のロージーチャック先生から初めて聞いた除去食試験の話しは、22年後の現在も大きな変化なく行われていて意外でした。もちろん、新たな試みや知見もありましたが、この22年間の変化は、アレルギーという病気の難しさを物語っているように感じました。