FC2ブログ
神奈川県茅ケ崎市の動物病院です。 動物医療、トリミング、日々の出来事など**
眼瞼腫瘤の凍結療法
2013年04月29日 (月) | 編集 |
しばらくブログをお休みしておりましたが、また治療などのご紹介を開始します。この子は眼瞼(眼の縁)にできた腫瘍のご相談でご来院頂きました。以前より気になっていたそうですが、なかなか相談を頂く機会が無かったそうです。天満1JPG_convert_20130429112300
角膜(眼の表面)にできものが当たっているため刺激になり、目やにが多くなっている様でした。
天満2_convert_20130429112340
凍結療法の説明を受けていただき、細胞検査を実施し1回目の凍結を行ないました。

天満3_convert_20130429112403
1週間後2回目の凍結治療です。2回目以降は外来で可能です。できものが小さくなっているのが分かりますでしょうか。
天満4_convert_20130429112449
さらに1週間後の3回目の処置です。今回の凍結は3回で終了です。

天満5_convert_20130429112511
2週間後のチェックですが、腫瘍は無くなり眼瞼(眼の縁)の機能も問題ありません。現在1か月以上経過しましたが、再発など起こっておりません。もし再発しても何度でも麻酔の必要なく治療が可能です。適応などに注意もありますので、ご相談ください。(院長)