FC2ブログ
神奈川県茅ケ崎市の動物病院です。 動物医療、トリミング、日々の出来事など**
吉田くんさようなら
2014年08月15日 (金) | 編集 |
吉田くん_convert_20140815093952
当院の居候ネコの吉田くんが先日他界しました。この子11年前に近所で交通事故に合い、その轢いた本人が当院に連れて来たのが初めでした。かなり状態は悪かったのですが、何回か手術をして一命を取り留めました。が、視力を失っており、外で一人では生きて行けない状態でした。もともと飼い猫なのか、ノラなのかすら分からず、連れて来た人に相談しましたが、轢いた人は他にネコがいるから引き取れないと言い、当時困った事を思い出します(その時宛のない憤りを感じましたが・・・)。そのときこの子は自力で食事する事ができず、とにかく自力で食事できるようにならなければ、病院でも飼えない事を当時のスタッフに言い11年がたちました。当時のスタッフの努力や、その後のスタッフの吉田くんへの愛情は忘れられません。犬舎室が犬でいっぱいでも、怒らずにいつも変わらず「ニャー」と出てくる吉田くん、それ以外何もしなかったけど、スタッフが「吉田くんは中山動物病院の一員だから・・」と、みんなで撮ってもらった写真が待ち合いの片隅に残っていました。もう吉田くんはいなくなってしまったけど、何か大事なことをおそわった様な気がしました。