FC2ブログ
神奈川県茅ケ崎市の動物病院です。 動物医療、トリミング、日々の出来事など**
故障続発
2015年06月19日 (金) | 編集 |
開業以来20年近くなるといろいろ壊れます。GWに診察台が壊れて、廃盤のパーツをやっと探し出してもらって自力で修理して復帰したら、今度絶命したのは遠心機という機械でした。血液など採材したサンプルを高速で回転して分離する機械で、これが無いと全く仕事にならず、修理ももはや不可能ということでやむなく購入しました。
遠心機1_convert_20150619184034
18年間よく回ってくれました。

そして、待望の新型円心機。まぁこれと言った感動も無いのですが、心機一転というよりも、なぜかこの遠心機が絶命するまで仕事頑張ろうかなと思いました。人生半ばを過ぎるとなぜかこういう発想になる・・・・。
遠心機2_convert_20150619184102
18年の実績を考慮して同じメーカーの後継モデルにしました。どーでもいいことですが、18年後の新型は任意の回転を3パターンメモリーできる様になったことと、蓋が自動に開く様になりました。付加機能は置いといて、こういうメーカーが真面目にこの機械を作り続けている事が重要だと思ってます。何しろ20年に一回しか買わない物ですから・・。