FC2ブログ
神奈川県茅ケ崎市の動物病院です。 動物医療、トリミング、日々の出来事など**
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物用抗がん剤「パラディア」分子標的薬
2017年07月16日 (日) | 編集 |
動物用抗がん剤「パラディア」の講習に行ってきました。すでに国内の販売から3年経過している薬ですが所謂抗がん剤と少し違うのは分子標的薬という比較的新しい分野の薬です。ヒトではこの分野の薬ができた事で、白血病の5年生存率が50%だったのが、90%になったという画期的な薬の分野です。動物用の抗がん剤としては国内初の承認薬ですが、3年経過した今でも使用に関しては何か曖昧な点も多く、自分としては少し頭を整理するために行きました。

場所は横浜の開港記念会館。ここが講義などに使える場所とは初めて知りました。
パラディア3_convert_20170716123815

会場はレトロな感じ。
パラディア1_convert_20170716123714

お弁当・・・旨し。
パラディア2_convert_20170716123736

今回の講習会は、分子標的薬の薬理的な作用の再確認や使用法が多かった様です。当院では所謂抗がん剤の使用は積極的に行なっていませんが、改めてこの薬の適応を考えるきっかけになり良かったと思います。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。